生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

旅行

飛行機のWi-Fi(ワイファイ)サービスはジェットスターも使える!?国内線・国際線の航空会社Wifiサービスを紹介

更新日:

飛行機の機内Wi-Fiサービスってご存知ですか?

基本的に、飛行機内は通信機器を使う事ができませんが、Wi-Fi対応の飛行機ですとパソコンやスマートフォン等をWi-Fiに接続し通信を行う事ができす。

飛行機の機内って、国内線ももちろんの事、特に国際線に関しては何時間、何十時間も機内で拘束される為、

通信環境があったほうが何かと便利ですよね。

 

特に私は普段LCCを利用する事が多いのですが、ジェットスターやピイーチ等の国内LCC、日本大手航空会社、国際線で機内Wi-fiサービスが利用できるかシェアしたいと思います。

Wi-Fiのサービスがあれば飛行機に乗っている時間も有効活用できると思いますので紹介です。

スポンサーリンク

ジェットスター機内Wi-Fiあるの?

特に、日本のLCCで利用者数が多い航空会社がジェットスターです。

格安航空で、Wi-Fiが利用できるか、実際にジェットスター社へ問い合わせた結果がこちら

ジェットスター問合せチャット

回答は「国際線・国内線ともに機内Wi-Fiサービスのご用意はございません」との回答でした。

それでは、日本国内の航空会社で機内Wi-Fiサービスを提供している会社はどこか見ていきたいと思います。

 

日本の航空会社 機内Wi-Fiって料金はいくらするの?

ジェットスター同様に、LCC大手ピーチエアも機内Wi-Fiサービスは今の所提供はしていない様です。

それでは、日本の航空会社で機内Wi-Fiはどこが提供しているのか?

 

機内Wi-Fi提供 料金
ANA 無料(2018年4月1日〜)
JAL 無料
スカイマーク ×
スターフライヤー ×

 

大手航空会社4社では、ANAとJALが機内Wi-Fi提供しております。

料金では、JALが先陣を切って2017年から機内Wi-Fiを無料にしましたが、ようやくANAも2018年の4月からWi-Fiが無料となりました。

ちなみにANAは4月まで下記の様なプランですので、よく飛行機を利用する方はだいぶお得に飛行機を利用できる様になったのではないでしょうか。

料金プラン

利用時間*1

料金

必要マイル数

ANA Wi-Fi 40分プラン

40分*1

550円

550マイル

ANA Wi-Fi フルフライトプラン

離陸の約5分後から着陸の約5分前まで

1050円

1050マイル

 

 

ちなみに、Wi-Fiを利用する為には専用アプリのダウンロードや事前に設定が必要になりますので予め公式HPで準備をしましょう。

JAL公式HP

ANA公式HP

 

国際線は機内Wi-Fi利用できるのか?

国際線は、国内に比べても飛行時間が長くなりますので機内での時間を有効活用したいですよね。

国際線で機内Wi-Fiが使える主要な会社を調べてみました。

けっこうありますよね。

 

機内Wi-Fiはどういう仕組みで通信できるの?

そもそも、地上だと無線ルーターやLANケーブルで通信ができますが、飛んでいる飛行機でなぜ無線通信ができるのでしょうか?

実は、人工衛星を利用して通信をしています。

JALが国内線のサービスプロバイダとして契約しているGogo社は、JCSAT–5Aという衛星を使って電波を航空機に送っているとの事です。

衛星を借りてまで機内Wi-Fiサービスを無料提供しているのですから、企業努力がすごいですね。

出典:https://time-space.kddi.com

 

 

ちなみに、アメリカの場合AGT方式という通信が主流で地上から直接機体で電波を受信できる方式です。

陸続きのアメリカであればAGT方式でも問題ありませんが、日本は海に囲まれている為この方式は難しいとの事です。

出典:https://time-space.kddi.com

 

まとめ

残念ながら、ジェットスターやピーチ等では機内Wi-Fiサービスを利用する事は今の所難しいですが、

オプション等で利用できるようになると、更に利便性が向上し利用しやすくなりますよね。

これから飛行機に乗る方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

-旅行

Copyright© Tana Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.