ビットコインキャッシュ(BCH)が誕生。前回購入した仮想通貨の運用状況も報告します

こんばんは。
たなゆー(@tanaka19835)です。

先日8月1日にビットコインキャッシュ(BCH)が新たに誕生しました。

5月頃に仮想通貨の取引所bitFlyerに申し込みしビットコイン(BTC)を保有しているのですが、今回ビットコインの分岐によりビットコインキャッシュ(BCH)が誕生した事で資産がどの様になったかシェアしたいと思います。

読まれている記事

 

現在の資産状況(8月4日時点)

当初、5月に入金した金額が60,000円
昨日、追加で160,000円 入金したので、合計220,000円です。

現在の総資産から入金額を引くと

(総資産)233,182円ー(入金)220,000円 =(含み益)13,182円

今の所、+13,182円 となります。

但し、実際に運用しているのは約7万円程度です。
約7万の運用に対して約1.3万の含み益ですので今の所順調ですかね。

そして、8月1日に分岐が発生し新たにビットコインキャッシュが誕生しました。

仮想通貨の取引所であるbitFlyerでは、ビットコイン(BTC)と同じ数量ビットコインキャッシュ(BCH)を付与しましたのでBTCとBCHの数量が同じになっています。

総資産全体の内、ビットコインキャッシュ(BCH)は日本円換算で5、721円保有している事になります。

 

動きが激しい仮想通貨。うまく波に乗れるかが課題

仮想通貨は動きが凄く激しいいんです。

となぬ狸の皮算用ですが、7月中旬に1ビットコイン(BTC)あたり約22万だった価格が7月後半では約32万と約30%の上昇を見せるシーンもありました。22万円分持っていれば10万プラスだから凄いですよね。

7月中旬買い増しいようと思ったんですが踏み込めなかった事が今となっては後悔です(笑)

仮想通貨ならではの価格変動ですねー。
楽天証券で株も保有していますが、まずここまでの変動は中々おこりません。

仮想通貨特有の波の荒さ。間違えてしまえば痛い目あいますし、うまく乗れればかなり美味しいです。

今後のスタンスとしては長期的に見て下がった所を買い増ししていこうかなと思っています。

 

ちなみに、新しく誕生したビットコインキャッシュの状況は

※ビットコインキャッシュ=BCH

BCHは、8月1日の分岐の際に勝手に付与されたので現在も塩漬け中です。

誕生して、高値が1BCHあたり約10万円を値をつけていましたが、現在は約3万円です。

私はそんなに保有していないのであまり影響はありませんがかなりの下落ですよね。
まだまだ落ちそうなので手は出さないで静観します。

まとめ

仮想通貨は、独特の動きがあり面白いですね。
多少、ヒヤヒヤする場面もありますし、なんと言っても値動き激しいので余剰資金で十分ゆとりを持って運用する事をオススメします。
私は、仮想通貨の今後の可能性を信じて少額ですがコツコツと投資してこうと思います。

仮想通貨の取引はbitFlyerがオススメ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です