カーシェアリング。お得に使えるか?加入してわかった使い方や料金は。

以前、自分は車を持っていたのですが事故した関係で(※詳しくは別の機会に書きます) 車が廃車となりました。車の修理や購入も検討したのですが、ランニングコストの観点や今後は主に公共交通機関やカーシェアを利用しようと思い車を手放す事になりました。車を所有していた時と、手放してからどの様に変わったかご紹介します。

1.車を所有していた時のコスト

車を所有していた頃のコストをざっくり計算してみました。

・車のローン約2.5万円/月

・車検(2年にで12万くらい) 0.5万円/月換算

・ガソリン 0.7万円/月

・税金(年3.6万) 0.3万円

・駐車場 0.5万円 ※私が借りていた場所は異常に安かったです。

ざっくり月で4.5万円。毎月なのでけっこう大きな金額ですね。振り返って見ると結構支払っていたなと改めて実感しました。

車は手放したのですが、買い物に行くとに車が必要な時があります。そんな時、タイムズのカーシェアリング使っていますのでさっそく紹介します。

1.手続きは4つの方法

個人入会(個人プラン、家族プラン、学生プランの3つのプラン)

個人入会の場合は、下記の4つの入会方法からお選びいただけます。

インターネット入会 ご入会に関する手続きをWEBのみで完結。店舗まで足を運ばずにタイムズカープラスにご入会いただけます。 個人入会詳細を見る
クイック入会 WEB上で必要事項を登録したのち、全国のタイムズカーレンタルの店舗にてご入会いただけます。
説明会 各地で実施しているタイムズカープラスの説明会にてご入会いただけます。 説明会詳細を見る
無人入会機 24時間、最短10分でタイムズカープラスにご入会いただけます。
※無人入会機での入会は個人プランのみとなります
無人入会機詳細を見る

※海外発行の運転免許証、国際運転免許証でのご入会は、インターネット入会のみで受付いたします。

※タイムズHPより引用 http://plus.timescar.jp/use/newregist.html

私は、①のWEB手続き後営業所へカードを取りにいき手続きを行いました。

WEB上で営業所を選び、後日営業所へ取りに行くのですが、営業所でも説明を受けそんなに時間かからず専用カードを受け取る事ができました。(10分くらい)

2.料金

入会金やカード発行手数料ー発生するみたいですが、私の場合キャンペーンで無料でした。HPみるとけっこうキャンペーンやっていますのでチェックしてみてください。

基本料金

タイムズカープラスは4つのプランからお選びいただけます。

タイムズカープラスは4つのプランからお選びいただけます。

プラン 月額基本料金 無料利用料金(※) 特長 内容・条件
個人プラン 1,030円 1,030円 タイムズカープラスの基本プランです。 個人のお客様ならどなたでもお選びいただけます。
家族プラン 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で、ご家族全員がご利用いただけます。 運転免許証に記載された名字もしくは住所が同一であることが条件となります。(会員カードはご家族ひとりずつ発行されます。)
学生プラン 無料 0円 入会月から4年間の月額基本料金が無料となります。 日本国内の学校法人の学生であることが条件となります。(学生証のコピーが必要です。)また、4年経過後には自動的に「個人プラン」に移行となり、月額基本料が発生いたします。
法人プラン 無料 0円 月額基本料が無料のプランです。 ご入会の際には簡単な審査があります。

※個人プラン・家族プランの場合、1,030円分の無料利用料金付き!「利用料金」に充当いただけます。(繰り越しはできません)

※タイムズHPより http://plus.timescar.jp/fare/basic.html

利用料金(ショート)

ショート(15分毎利用料金)

15分単位でのご利用は、クルマのクラスによって2種類の料金に分かれます。

クラス ショート料金 距離料金

ベーシック
(デミオ、プリウスなど)

206円/15分 なし

プレミアム
(Audi、MINIなど)

412円/15分 なし

利用料金(パック)

パック

パックの利用料金は、ベーシック・プレミアムのクラスにかかわらず同じ料金となります。

メニュー パック料金 距離料金
6時間パック 4,020円 なし
12時間パック 6,690円 16円/走行km
24時間パック 8,230円
アーリーナイトパック(18:00~24:00) 2,060円
レイトナイトパック(24:00~翌9:00) 2,060円
ダブルナイトパック(18:00~翌9:00) 2,580円

※パック利用中及びパック延長利用中は、給油・洗車割引は適用されません。
※パック料金は早く返却しても請求金額は変わりません。
※利用開始後にショートからパック、または6時間パックから12時間パックなどのメニューの変更はできません。
※パックメニューの併用はできません。
(例)6時間パック+12時間パック、12時間パック+アーリーナイトパック
※上記料金には消費税が含まれます。
※電気自動車は、ショートメニューのみのご利用となります。
※「レール&カーシェア」の対象ステーションでは「6時間パック」および「12時間パック」はご利用いただくことができません。
レール&カーシェア

※タイムズHP引用 http://plus.timescar.jp/fare/use.html


例えば、休みの日に2週間に1回(月3回)6時間でかけたとします。

4,020円×3回 = 12,060円 となります。車所有と比べると安いですね。しかも、普段レンタカーですとガソリンの「満タン返し」が基本ですがタイムズのカーシェアリングの場合燃料込の値段です。ガソリン代がいくらくらいかな? とドライブ中気にしなくてドライブを楽しむ事ができます。

また、夜に出かける場合です。基本料金は見ての通り例えば18時にかりて24時に返したとしても2,060円です。プラス距離によって料金加算されますがそれにしても大変お得ですよね。私は、夜少し遠出して銭湯を楽しんでいます。

◎使い勝手は?

まず、カーシェアリングのステーションが近くにあるかが大きなポイントです。私の場合幸い徒歩5分圏内にあったので、利用しやすかったですが遠くなると返却するのも大変ですからね。今ではかなりタイムズのステーションエリアが広がっていますので意外と近くにあるかもしれません。

また、当然シェアですので利用したくても他の人が車を借りているケースもあると思います。そんな時はスマホのアプリで事前に予約できますし、急に利用したくなったとしても近くのステーションの空き情報をアプリで調べる事ができます。便利ですよ。

実際車を乗ってみての感想ですが、乗車から返却まで物凄く簡単です。会員カードをレンタカー車体のセンサー部にかざしロックが解除されます。車内助手席のBOX内に鍵がある為鍵を取り出し発進するだけです。返却の場合は、逆の手順ですね。また、車種もプリウスやアクア、カローラ等普通車がメインです。広くて車内も綺麗なので普段のレンタカーと遜色ありませんでした。むしろ良いかもです。

少し例外です。一度だけ鍵を止めるワイヤーが切れていた小さなトラブルがありました。コールセンターに電話した所即対応して頂きましたのでサポートも問題なかったですね。

◎まとめ

車を所有する、または車を所有している生活自体に価値や幸せ感じる方も多いと思います。最終的には価値観での判断となりますし、使い勝手は車を所有する事にかないません。しかし、カーシェアも使い勝手が良く、サービスも向上していている事やお金の面を考えると大変お得で便利なサービスだと思いますのでおすす目です。