引っ越しの費用を公開。フリーレント物件で安く抑える事ができました。

こんばんは。
たなゆー(@tanaka19835)です。

9月に入ってからは転職に伴い引っ越をしなければいけない等、個人的に慌ただしい1ヶ月でした。
しかも、引っ越し日の当日に固定のインターネットを開通する予定が、何故かネットが繋がらず、

後日、NTTに来てもらいやっと使用できる様になりました。
モジュラージャックのコンセントに埃が溜まっていただけみたいですが、無事に使える様になってよかった

そんなこんなで、やっと引っ越しも落ち着き10月から新しい会社で勤務です。心機一転頑張りますよー

で、今回は引っ越しで発生した費用を公開したいと思います。
今後、引っ越しを予定している方は参考にして見てください。

引っ越し費用を公開

 

まず引っ越しの費用から

9月は10月から下期が始まる会社が多い為繁忙期との事です。
私は都内在住です。引っ越し先の住所は引っ越し前にから自電車で5分程度と、かなり近い距離で引っ越しをする事になりました。

今回の引っ越し費用はざっくりと

  • 前回、サカイ引っ越しセンターを利用した為割引あり
  • 転居先が近い
  • 家族3人分の荷物
  • 引っ越し繁忙期

の条件等を考慮頂いての費用です




 

引っ越し費用は48,600円でした。
できれば、近場でもある為3万円前後で費用を抑えたいなーと思ってたんですが、実際に引っ越し作業を見ていると予想していたよりも時間がかかり(大変そう)且つ作業員さんも親切で対応が良かった為、結果は満足しています。

多分次回引っ越しする機会があればサカイ引っ越しセンターかなー

 

続いて、仲介業者へお支払いした費用

 

こちらは、30万越えとかなりの出費です。
今回転職に伴い社宅をでないといけなかった為やむを得ずの引っ越しだったのですが、頻繁に引っ越しやっていると引っ越し貧乏になりそうです。

分譲住宅にも憧れますが、飽き性の性格ですのできっと無理かな。
賃貸で生活しながら60歳くらいになったら分譲購入を考えたいと思います

話が若干それてしまいましたが、今回引っ越し先の賃貸物件がフリーレント物件だった為比較的に費用を抑える事ができました。

もしこれがフリーレント対象外だったら本当やばい金額でした。

フリーレント物件の探しかたについては過去の記事をご確認下さい。

>>引っ越しの初期費用を安くおさえる方法を紹介

金額はこちら。
366,533円でした。
この金額且つ、10月の家賃と11月の後半までは家賃が無料です。その為、次回家賃の支払は12月分(11月末に支払い)となります。

初期の費用が結構かかりましたが、これから2ヶ月家賃がかからない為実質少し初期負担分が相殺されるイメージです。

ちなみに

私は会社で借り上げ社宅を借りていました。
借り上げ社宅は、普通のマンションを会社名義で借り、会社が家賃を負担してくれていたんですが選択肢として法人から個人に名義変更してそのまま住み続ける事もできました。

しかし! そのまま住み続けた方が費用的に高くなっていたんです。

仲介業者へ相談した所、敷金・仲介手数料が名義変更だけでも発生するとの事で住み続ける事の方が費用が高くなってしまうので泣く泣く引っ越しという選択になりました。

もし仮に借り上げ社宅を借りていて退職等で引っ越しを検討している方は一度、物件オーナーへ相談して見て下さい。家賃交渉ができる場合もありますよ。

まとめ

引っ越しと初期費用の合計で415,133円となかり高額な金額が発生してしまいました。
これから、家賃2ヶ月発生しない為実質は20万円ちょいですね。

引っ越しを検討している方は是非参考にしてみてください。
転居が多い方は、なるべく初期費用を抑える事がポイントですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です