水の節約方法を紹介。最大5万円の節約も可能ですよ

こんばんは。
たなゆー(@tanaka19835)です。

水って生活の中に欠かせないですよね。特に飲み水。

私は、ペットボトルの水(2ℓ × 12本)をAmazonで毎回購入していたんですが、何かとコストかかっています。

水道水の水も飲めない事もないので、飲めばコストを抑える事もできるんですが、少しカルキ臭かったり硬さがあって飲みにくかったり。

そこで、ペットボトルの水を購入せず飲み水を節約する方法を紹介します。

 

浄水器を導入して飲み水のお金を節約してみた

購入したのはこちら。
三菱ケミカル製 クリンスイ 蛇口直結型浄水器です。

Amazonレビューでもかなりの人気でレビュー数が多いです。

 

中身はこんな感じです。

色んな蛇口に合うように、いくつか蛇口とのジョイント部品が付属してます。

あとは、浄水フィルターか1つ付いていました。
フィルター1つ目安として約900ℓ(3ヶ月分)利用できるみたいです。

取り付けも簡単で5分程度で使用できました。

 

では、料金について。

浄水フィルターは約900ℓ利用できます

1ℓあたりの水道代が約0,33円で900ℓだと=297円
水道代297円と浄水器本体代2,785円 = 3,082円 になります。

次に、900ℓ分のペットボトルの水を購入した場合です。
私が購入しているペットボトルの水は1ℓあたり約60円

900ℓ分のペットボトルの水を購入すると

60円×900ℓ = 54,000円になります。

ペットボトルのコスト   54,000円
水道水(浄水器)のコスト   3,082円

差引くと 50,918円 も浄水器はペットボトルの水よりお得に飲めるんですねー

また、取り替え用のカートリッジも販売していますので次回からはもっとコストダウンできます。

 

まとめ

900ℓ丸々飲み水につかう事はないと思いますが、私の場合は氷を作ったり、お米の水に使ったりと気兼ねなく使えるのでかなり重宝しています。

浄水器には切り替えスイッチもあるので、浄水したくない場合は通常の水道水を出す事もできます。しかも、実際に浄水の水を飲んでみるとまろやかで臭みも無くなり飲みやすい。

ペットボトルの水を購入している方は、浄水器おすすめですしそんなに高くないので是非試してみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です