生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

仕事 転職

こんな転職方法では、年収は上がらない!年収380万から年収600万に上げた方法

更新日:

スポンサーリンク

転職を考えた時に、真っ先にネットの情報やハローワークで求人情報を探していると、理想の金額と募集している給与にギャップを感じる事もあると思います。

求人の情報見ながら電卓で計算して、これで生活や貯蓄できるかな?と考え込んでしまう事ありますよね。

特に給与にこだわっていなければ、それでも問題ありませんが、

出来るだけ給与を増やしたいと考えている方は、間違った転職方法です。

これまで数回転職をしてきた私が、昔と比べ年収をアップした方法を紹介したいと思います。

これから転職を考えている方や既に休職中の方も是非、参考にしていただければ幸いです

 

年収をあげる為に大事な事

自力で求人情報をを見ながら職を探している時点で、年収を上げるのは難しいと思います。

求人を探していると、殆どの求人って給料が横並びな感じもしますし、

公開されている求人で給料が高ければ、なんか怪しい営業か離職率の高い求人だと考えしまいますよね。

最終的に理想の求人が見つからないと、給料に妥協して「定期昇給にかけるしかないな」と思ってしまう方もいると思いますが、ちょっと危険な思考です。

高度経済成長期であれば別ですが、定期昇給で年間で上がったとしてもせいぜい数千円。

仮に年間で5千円定期昇給できたとしても、10年後は年収は5万しかアップしないですし、そもそも、このご時世、会社が10年後まで右肩あがりで成長できるのか、という事も疑問ですが。

自力で求人広告から仕事を探すのは難しい。

定期昇給を狙っても難しい。

どうやったら年収を上げる事ができるのかを紹介したいと思います。

年収を上げる上で大事なポイントは、入社時にいかに高い年収で入り込むかが重要です。

一度、ベースの年収をコミットさせてしまえば、年収がそこまで上がる事は無くても下がる事も滅多にないので安定した収入になります。

どうせ定期昇給見込めないのであれば、あらかじめ年収を上げておく事がとても重要なんです。

私が今も年収380万円のままで働いてたとすると年収は殆ど上がっていないでしょうし、10年後も期待はできないと思います。

あらかじめ年収を期待値に近づける事がどうやったらできるのか、

それは、転職エージェントを活用することなんです。

年収を上げた方法

スポンサーリンク

転職エージェントを活用する事で、一般には出回っていない求人に触れる事ができます。

ハローワークなどの媒体から申し込んで面接受けたとしても、年収交渉する事はまず無いと思いますし、仮に希望を伝えたとしても交渉は難しいですよね。

しかし、企業と求職者の間にエージェントが入る事で給与面やその他条件面などをざっくばらんに伝える事ができ、お互い交渉しやすい為非常にメリットが大きいんですね。

私の場合は、年収が大幅に福利厚生なども加味しつつ年収を大幅にアップできたので、正直ラッキーだと思いますが、探せば希望に近づける求人はあるんだなと実感しました。

厳密にいうと、今は650万〜700万くらいで推移しています。

 

出来るだけ、収入を増やしたい場合におさえておきたいポイントが、

「自分の得意分野を伸ばす事」です。

違った職種にチャレンジして新たに経験を積みたいなと思う方もいるかもしれませんが、

転職エージェントで募集している企業は、即戦力を求めていますので、自分の得意分野へチャレンジをした方がいいです。

私の場合、コールセンター業界が長かったので、コールセンター一本に絞り転職をする事ができました。

もうひとつのポイントが、複数のエージェントへ登録をした方がいいです。

1つのエージェントに絞ると求人の情報が限られますが、複数登録していると思いがけない求人を見つける事ができたりなど選択の幅が広がります。

まずはA社で登録してみて、パッとしなかったらB社を探すといった流れでも良いかもしれません。

 

職場環境はすごく大事

スポンサーリンク

前職の年収380万は月40時間〜45時間の残業代も含んだ給与です。

年収が低い時には残業代を稼がないと生活できないからと、残業を多めにやっていましたし周りもそんな風土でした。

会社的には、残業を削りたいので残業の削減施策をしますが、生活残業やっている時点で残業って削れないですよね。死活問題ですし。

誤った考え方が、

残業ありきで年収を考えてしまう事。

そうすると、一向に残業から抜け出す事はできないので、残業ありきの給与換算は辞めた方がいいです。

残業が無くても給与をしっかり貰える企業を探しましょう。

以前の職場は、残業が当たり前、今の職場は定時帰宅が当たり前、

転職するだけで一瞬でこんなに環境が変わります。

今の状況変えたければ環境変えるのが最短の近道なんですね。

ちなみに、これまで月40時間の残業が、無くなったわけですから年間480時間削減できた事になります。

480時間って3ヶ月分の労働時間になるので、相当大きな時間を削減する事ができました。

 

転職して変わった事

自分に合う職場を見つけるのは大変だと思いますが、意外と風土が違う会社が多いんだなと感じました。

残業が当たり前の会社、一方は定時帰宅が当たり前の会社、

自分だったら後者を選びたいです。

残業が無くなって、且つ年収がアップできたので、心にもゆとりが出来ましたし、家族との時間を作ったり自分の趣味に時間をかけることができました。

行動していなかったら得られなかった対価です。

まとめ

私が利用していたのがパソナキャリアです。

求人情報も豊富ですし対応も親切だった為、特にオススメ。

これから給料をアップさせたかったり、職場環境を変えたいのであればなるべく良求人がそろっている転職エージェントで探す事をおすすめします。

スポンサーリンク

-仕事, 転職

Copyright© Tana Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.