生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

仮想通貨

ビットフラヤーでビットコインを運用。時代の流れにのってみた。

更新日:

こんばんは。
最近、仮想通貨のビットフライヤー始めました、たなゆー(@tanaka19835)です。

話題の仮想通貨(ビットコイン)ですが、最近、仮想通貨の取引会社のビットフライヤーに申し込みしてビットコイン購入してみましたので紹介します。

まず、仮想通貨ビットコインとは?

ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮想通貨」です。「仮想」の「通貨」です。まず、「通貨」ということからも、「コイン」ということからも分かる通り、ビットコインはお金です。円やドルというように、「お金」であることには変わりありません。「お金」なので、円やドルのように通貨の単位が存在します。ビットコインの単位は、BTC(ビーティーシー) と表記されます。1円や1ドルのように、1BTC(1ビットコイン)と、数えることができます。

しかし、「仮想」ということから分かる通り、円やドルとは違って、手にとって目に見える姿形が存在しません。大きく「B」と書いてあるコインが存在するわけではないのです。ビットコインは、「仮想」の「通貨」です。

引用:ビットフライヤー

そもとも、仮想通貨はなに? と疑問に思っている方もいると思います。

仮想通貨は、「通貨」です

日本は、「円」。アメリカは「ドル」 等各国に通貨がある様に、仮想通貨(メジャーではビットコイン)は通貨です。

 

なぜ、ビットコインを購入する人がいるのか?

私は、投資として購入してみました。仮想通貨自体が、これから流って価格が上昇すればなーと期待しての購入です。
為替と一緒で、ドルやユーロ、ポンドを買う感覚ですね。

一方、海外では日本の円みたいに通貨が安定していない為、仮想通貨を取り入れている国や、国と国をまたがる場合に共通の仮想通貨を持っている事で、わざわざ通貨両替の必要がなくなる為、使っている外国の方もいるみたいですねー。

実際に、物などを購入できなくもないのですが、日本ではビットコインで直接物を購入できる店舗はまだ少ないです。

ビックカメラも一部とりいているみたいで、今後さらに外国人観光客が増える予測なので取り扱い店舗も増えて行くかもしれませんね。

ビットコイン(BTC)が使える店舗/お店を徹底紹介!【2019年最新版】

 

ビットフライヤーでビットコイン購入してみました

最近のネットはすごいですね。

私は、ビットフライヤーに登録してビットコインを購入したんですが、本当に簡単に購入できます。アカウント作成と設定で10分もかからないくらいで手続き終わりました。

用意するものは

  • 本人確認書類(免許書等)
  • 銀行口座

くらいですね。本人確認書類は、データでアップロードすればいいので、写真やPDF等のデータがあれば便利です。

銀行講座は、ビットフライヤーの口座に入金する為に必要です。
ちなみに、パソコン(スマホではできないみたい)だと、クレジットカードでも通貨を購入できますよ。

bitFlyer ウォレット - ビットコイン取引もかんたん

bitFlyer ウォレット - ビットコイン取引もかんたん
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

実際に通貨を購入して、お金は増えたのか?

現時点の、資産は61、495円です。(口座には60、000円入金)

実際にビットコインに投資している金額は、23、486円で運用益は1、495円(+6.4%)。パフォーマンスとしては6%超えの成績です。
先日までは、もっと運用益あったんですが、最近また落ちてきました。

ビットコインは上下の波が激しいので、長い目で下がった時に買い増ししていこうかなーと思いっています。

 

ちなみに、皆さん銀行の金利知ってますか?

参考に、ゆうちょ銀行の金利ですが0.001%なんですよ。

ゼロ、いくつあんねーん!と突っ込みたくなりますよね。

例えば、100万円を預けても利益は10円です。

一方、仮に6%の運用益があったとすると、100万円で6万円。かなり大きな違いですね。

 

読まれている記事

 

まとめ

仮想通貨と聞くと、難しいイメージがありますが(私もありました)実際にやってみると以外に簡単。投資を感がている方は検討してみてはいかがでしょうか。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-仮想通貨

Copyright© Tana Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.