生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

お出かけスポット 旅行

【福岡マリンスポーツ初心者ガイド】夏は糸島でサップ(SUP)をおすすめ!体験レビュー

更新日:

こんばんは。
たなゆー(@tanaka19835)です。

「夏は、夏っぽい体験したいな〜」

「マリンスポーツやった事ないけど、難しいのかな?」

マリンスポーツ、一度はやってみたいけどうしたら良いか分からず、夏が過ぎていく経験をした事がある方もいると思います。

皆さん人気のマリンスポーツ、サップ(SUP)ってご存知でしょうか?

サップ(SUP)は今キテいるマリンスポーツみたいで、先日、福岡県糸島市にある H1 surf というお店でサップ教室を受けてきましたので紹介したいと思います。

サップは、手軽にできるマリンスポーツなので、

技術的な面で気にしている方も、手軽に楽しめるマリンスポーツです。

これまで、マリンスポーツはハードルが高いなーと思っていた方は、是非おすすめしたいスポーツです。

スポンサーリンク

H1 surf の所在地

住所:福岡県糸島市志摩野北2757−92
TEL:092-327-5573

福岡市内からだと車で約40分くらいです。
電車は通っていませんので、車が無い方はレンタカーを借りて行くことをおすすめします。

近くには、福岡の人は知らない人はいない芥屋海岸があります。
ちなみに、芥屋海岸はどちらかというと泳ぎたい方向けです。芥屋は人が多くサップは少し難しいかもしれないのでH1 surf 付近の海岸がおすすめスポットです。

 

SUPってどんなマリンスポーツ?

スポンサーリンク

サップ(スタンドアップパドルボード 略してSUP)って聞き慣れない方もいると思いますが、大きめのサーフボードの上に乗り、パドルでこいで海の上を進みながら遊ぶマリンスポーツです。

サーフィンの聖地、ハワイ発祥のマリンスポーツで、

近年日本でも知名度を上げてきています。

今回は、ボードとパドルをレンタルして遊びました。あと、着ている救命着もレンタルです。

こんな感じです。

 

 

サップ体験レビュー

実際に、サップ(SUP)を体験してみました。

用意する物は、

  • 水着
  • スマホ防水カバー(写真など取りたい方は必要)

ぐらいで、ボードやパドル、救命着はレンタルで借りる事ができました。

全てコミコミで4,000円くらいだったと思いますが、詳細はお問い合わせ下さい。

 

特に、福岡糸島の海は綺麗で、一面エメラルドグリーンでした。

少し遠くに小さな島があったので行きたいなーと思っていたのですが、あいにく風が強く行けませんでした。

今度は島に向かってチャレンジして島に行きたいと思います。

本来、ボードの中心で正座しながら漕いだり、立ちながら漕ぐんですが波が高いと立つのが難しかったですね。

でも、波は波で、どう攻略しようかと考えながら乗れたので楽しかったです。

結果、3時間の練習で、途中ボードから落ちてしまう事も何度もあったのですが、何とか立てる様になりました。

波がなければ、簡単に立つ事ができると思いますのでまた違った感覚なんでしょうね。

 

▼立って漕いでいる様子です。少し遠くに島がみえるんですが(見辛いですね)今度チャレンジします。

 

▼少し余裕がでて周りが見渡せる様になりました。めちゃくちゃ気持ちいいです。

 

まとめ

私は今回、東京から福岡の糸島に行って参戦しましたが、福岡に住んでいる方はそんなに遠い距離でもないのでかなりおすすめですよ。

ちょっと大げさかもしれないですがマリンスポーツを楽しむと、人生が楽しくなりますね。海、そしてサップ最高です!

スポンサーリンク

-お出かけスポット, 旅行

Copyright© Tana Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.