生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

習慣化

3日坊主で後悔する。まずは習慣化しよう!

更新日:

過去振り返ると3日坊主で終わる事が多く、習慣化したいと思いながらも継続できない事皆さんもありますよね。私自身も色んなやりたい事ありましたが、3日坊主で終ることも多く反省の毎日でした。

実際に過去の経験から色々学び、今は習慣化がどんどんできるでになってきましたので過去に私が学んだ事を紹介したいと思います。

実際に私が続けようと思いなかなか続かなかった事。 一部ですが例えば「家計簿」「ランニング」「掃除」がありました。

スタートした時はこんな事を思っていましたね。

家計管理しっかりして「貯金ウハウハになって」
ランニングして「リフレッシュして気分転換できて~イェーイ!」
掃除して「心を整える」

完璧な自分になるんだ、と。

と思いながらいっぺんに色んな事を、完璧にやろうとしたのですが、実際は続かず。3日で終わり燃え尽きる。どうして続かないんだろうと? と漠然と振り返ってみてもう一度やってみても継続する事もできず。当然続かないですわ。

勢いだけでは続かないと知り、漠然と飛ばして進めるだけではなく計画的に習慣にする事も目的とする事を考えました。まずは以下ポイントが大事だと思いましたので紹介します。

1.量や形ではなく習慣化する事が先

ランニングやるんだったらカッコいいウエアでを着て5km、10km走るんだ!と思ってしまいがちです。形から入るパターンですね。

形からは気持ちもわかりますが着るものはある程度は何でもいいです。着るものにこだわすぎるとある程度日数が経ったら、洗濯している事等を走らない理由にしてしまいます。

また、走る距離ですが、5kmや10kmではきつくなるときっと次に家をでる事が辛くなります。5分や10分でもいいから家の周りをまずは走ってみる。少しづつ習慣にする事を目的にしてみましょう。

ガッツリやろうと思っても習慣化できていないと、できない理由を探し結果やらなくなってりまいます。10分だけ走ると思えばそんなにきつくない筈です。習慣になってくれば、もっと距離を伸ばしたとしてもしんどくないですよ。

2.計画を立てる

家計簿、掃除、時間がないとやれない理由ばかりを探してしまいますよね。

うまく時間を捻出できない方は、まず一日何に時間使っているかノートに書き出してみてください。きっとスマホやTVをダラダラ見ている時間等捻出時間は何処かにある筈で5分、10分捻出できと思います。この日に家計簿つけるとか就寝の10分前に少し掃除でもしてみっかと等計画していみましょう。10分掃除するだけでも綺麗になりますよ。

計画を立てる時は、是非自分が一日どんな事をしているか紙に書き出してみましょう。書き出す事で思考が整理でき計画をたてる近道になります。

◎まとめ

続けないと思いながらも結果が出ないまえに辞めてしまう。繰り返してしまうとそれが癖になってしまいます。

結果を出したいのであれば、積み重ねがすごく大事です。

小さな積み重ねをするで大きな結果となり、自分の身になります。そして一つ二つの成功体験で次に結果を出しやすくなります。

まずは、習慣にする事から始め3日坊主を抜け出しましょう。

-習慣化

Copyright© Tana Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.