生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

カバン ファッション

30代イケてない男子におすすめする、おしゃれすぎるビジネスバック(メンズ)を厳選して紹介

更新日:

ビジネスバックを選ぶ時にブランドも多く自分に合ったベストなバックを探すの難しいですよね。

ビジネスバックは、週に5回も使う事になりますし、それが数年続き利用頻度も多い為、

せっかくなら、かっこよくて質がいい物を選びたいです。

ファッション学校出身の私が、イケてない男子でもおしゃれでカッコよくキメれるビジネスバックを厳選して紹介したいと思います。

30代ビジネスパーソンの貴方、他のメンズよりも一歩先のおしゃれを求めてみませんか?

スポンサーリンク

10万円以内で買える大人のビジネスバック

 

ダニエル&ボブ

ザ・大人のおしゃれバックと言えばダニエル&ボブです。

1976年イタリアで設立された高級皮製品ブランドで、皮にこだわりがあるだけあって、実際に触ると素材が高級感がすぐにわかります。

デザインも豊富で素材の種類も多く、ナイロンタイプで少しカジュアル目のバックもあれば、皮がしっかりした大人のバックもありますのできっとお気に入りのバックが見つかると思います。

また、このバックは女性も同じブランドを持っている人が多く、

女性にも認知されている分、持っていると他の男子とは違った目線を味わえるかもしれません。

ダニエル&ボブは、デザイン・素材の質を兼ね備えられたおしゃれバックとなっています。

私がおすすめするのか、このトートバックです。ビジネスシーンはもちろんの事、普段使いもできますので一石二鳥です。

 

Felisi(フェリージ)

1973年に設立されたイタリアの鞄ブランドです。

イタリア製という事もあり今まで紹介したビジネスバックとはまた違ったデザイン感。このバックは綺麗め男子を目指したい方向けのスマートなデザインです。

全体的なデザインは、ナイロン素材に要所にレザーを用いられていますので、高級感のあるデザイン性となっています。

こちらも、ダニエルアンドボブ同様に、レディース展開もあり女性が持っている事も多く、

このフリージを持っていると女性からの目線が一味ちがってくるかもしれまん。

 

5万円以内で買える大人のビジネスバック

スポンサーリンク

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングは1998年に開発されメードインUSAのバックで、洗練されたさまざまなシーンを想定し、どのようなスタイルにもフィットできるように開発されています。

数年前から色々なセレクトショップに置かれて知名度も高くなった人気ブランドのでブリーフィングは、各セレクトショップ毎にコラボしていたりとデザインの幅も様々。

ブリーフィングの特徴はデザイン性と素材です。

特徴的なBRIEFINGの赤いブランドロゴはシンプルですがインパクトがありますし、バック全体的に機能性を重視したデザインとなっています。

もう一つが素材です。生地はバリスティックナイロンという生地を使っており防弾チョッキにも使われている素材なのでタフな作りです。

仕事で普段から持ち歩く書類が多かったり、出張やトラベル等の様々なシーンに対応してくれます。

 

TUMI(トゥミ)

1975年創業でアメリカ発ブランドです。

バリスティックナイロンを使っている事が特徴的で丈夫で長持ち。

トゥミのコンセプトは、高機能とモダンなデザイン。

機能性もよく、使い勝手を考え抜かれた収納も素晴らしいですし、デザイン性も豊富で世界中のビジネスパーソンから支持されています。

少し年齢層が高めの方が所有しているイメージですが、30代であえてトゥッミを持つ事でおしゃれ度が際立ちます。

 

Paul Smith(ポールスミス)

ポールスミスはビジネスバックだけではなく、洋服やスーツ、小物まで多岐に渡り展開している皆さまご存知のイギリス発のブランドです。

外観は比較的シンプルで洗練されたデザインとなっていますが、中身はポールスミス独特の色使いがなされています。

値段は今まで紹介したバックと比べお求めやすい価格帯ともなっている為おすすめです。

 

吉田カバン(ポーター)

日本が誇る、人気カバンメーカーと言えば、吉田カバンです。

ポーターブランドで一世風靡した吉田カバンは、日本はもちろんの事世界でも人気のあるブラントとなりました。

キムタクが以前ドラマでポーターの鞄を使用していた事をきっかけに人気度が大爆発しましたよね。

そんな、ポーターの鞄ですが、今でも様々なシリーズ展開されておりビジネスシーンでも根強い支持を受けています。

そしておすすめするのが、ポーターのタンカー3WAYで、

私も同じ物を持っていますが、かなりタフで長年使っていますし、3WAYなのでリュックとしても使う事ができるのでビジネスシーンはもちろんの事、普段使いも全然OKです。

あえて、大人が持つバックとしてはなかりおしゃれ度アップだと思います。

 

ビジネスリュックを紹介

ひと昔前までは、ビジネスバックと言えば手に持つタイプのビジネスバックが主流でしたが、

時代の流れもかわりつつあり、便利なビジネスリュックを持っている人も多くなりました。

私もビジネスリュックを普段は愛用していますが、特に電車通勤の時は両手があくのですごく便利なんですよね。

そんな、大人のおしゃれができるビジネスリュックを紹介したいと思います。

TUMI ALPHA BRAVO

大人気TUMI BRAVOです。バック中は収納がたっぷりでパソコンも余裕で入ります。

機能的なデザイン性かつちょうどいい感じのゴツゴツ感ですごくおしゃれです。

 

invicta(インビクタ)

インビクタは、1906年イタリアのトリノで誕生したブランドです。100年以上の老舗ですね。

シンプルなデザインで、バックの中には13インチのまでのパソコンが収納できます。

イタリアブランドですが、価格が比較的お手頃です。

 

まとめ

ビジネスバックは、一度購入すると数年は使う事になるので、おしゃれで良い物を購入する事をおすすめします。

デザイン性のあるバックや機能的なデザインのバックを紹介しましたが、どれも30代以上の方が持っているビジネスバックとしては、

他のメンズよりもおしゃれ度を一歩リードできるバックだと思いますので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

-カバン, ファッション
-

Copyright© Tana Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.