生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

ガジェット

Wi-FiスポットはWi2 premiumがお得です。使い方や料金について紹介。

更新日:

皆さんWi-Fi使っていますか?自宅の固定回線では使っている方も多いと思いますが今回は外出先で使える公衆無線について紹介します。

※携帯キャリアにのスマホを使っている場合は、各キャリアのWi-Fi スポットがあるかもしれないのでHPをチェックしてみてください。

wi2.co.jp

まず、公衆無線とは様々な施設で不特定多数の人がWi-Fiを利用できる環境・サービスの事です。中にはスターバックス等、無料で通信できる環境もありますし、あらかじめ契約が必要な公衆無線のサービスもあります。実際に通信できる場所は、どこでも使える訳ではなく特定のスポットで利用する事になります。

◎どんな人に向いているのか?

外出先でスマホ・タブレットで動画みたいなって思った事やパソコンでネットを使って作業したいと思った事ありませんか?

しかし、動画をスマホやタブレットで観ようとしても動画の容量が多すぎて契約のパケットGBが一気に制限がかかってしまいますしパソコンはネットと接続できない。そんな時に、公衆無線あればWi-Fi環境で通信を行いますので、外出先でも通信容量気にせず通信できるサービスとなっています。外で使う場合は、モバイルルーターという選択肢もありますが料金的にもwi2 premiumは大変お得ですよ。

◎どんな所で使えるのか?

日本最大級のエリアなのでエリアは大変広範囲に渡ります。

例えば、カフェですとコメダ珈琲やサンマルクカフェなどですね。その他チェーン展開されていない様なカフェや様々な施設でも利用できます。まずは住んでいる地域やよく利用する施設で対応店舗を検索できますのでサイトでチェックしてみて下さい。

ちなみに、私はコメダ珈琲でよく利用しています。コメダ珈琲って落ち着いて作業できるので大変重宝しております。

◎きになる料金は?

Wi2 300 月額定額プラン(初月無料)

月額定額料金 362円(税抜)

※無料期間内にご解約の場合は、1か月分の料金をお支払いいただきます。

Wi2 300 ワンタイムプラン

6時間 350円(税込)
24時間 800円(税込)
3日間 1,500円(税込)
1週間 2,000円(税込)

引用:http://wi2.co.jp/jp/300/price/

年に数回であればワンタイムプランが良さそうですが、それ以外であれば月額定額の方が断然お得ですね。なんのと言っても300円台で公衆無線使い放題は安い。

◎使い方

あらかじめ専用サイトで申し込みが必要です。まずHP上で申し込みを行いID/PWを決めます。あとは、対象のスポットにいる状態になるとスマホ上のネットワーク選択欄に、Wi2 premium の表示が出てきますので、接続し設定したID/PWを入力するだけです。あらかじめ専用のアクセスツールをインストールしておけば、自動的にWi-Fi電波をキャッチしてくれ簡単にアクセスできますよ。

詳しくはこちら

ご利用手順|Wi2 300 公衆無線LAN|Wi-Fi ソリューションを提供するワイヤ・アンド・ワイヤレス

◎まとめ

Wi2 premiumは対象エリアが広い事や、月額が珈琲一杯の値段で利用できる為オススメです。私が利用している感じでは、通信速度も問題なく利用できていますので大変重宝しています。しかし、中にはマクドナルドやスターバックス等の無料Wi-Fiスポットもありますし、流石に無料には勝てません(無料公衆無線の場合、時間が制限されている場合がよくあります)ので利用したいエリアを事前にチェックしてみてください。

 

-ガジェット

Copyright© Tana Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.