生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

生活

賃貸を選ぶ時のコツ。ここは外せません!

更新日:

賃貸を選ぶ上で、色々な希望の条件ありますよね。

私が引っ越しを繰り返して感じた事ですが、家賃に制限があれば賃貸選びは妥協が必要という事です。

しかし完全に希望を通すのは難しいと思いますが、これから住む家なので過ごしやすい家を選びたいですよね。そこで、賃貸を選ぶ上でのコツを、過去に7回引っ越して来た私がご紹介します。ここをおさえて、優先順位をつけ引っ越し成功させましょう!

※前回引っ越し業者は、考え過ぎない方いいという内容の記事をアップしましたが、住居は今後何年住むかわかりませんのでなるべき希望にそった引っ越しを目指しましょう。

<読まれている記事>

mononoblog.hatenablog.jp

耐震性

ここは地震大国日本です。建物の耐震気になりますよね。耐震の基準は大きく分けて 新耐震基準か?旧耐震基準か?に分かれます。1981年に特に大きな建築基準法の改正がありました。地震はいつ発生してもおかしくありませんので目安にして見ましょう。耐震について詳しく説明しているページがありましたので紹介します。

www.renoveru.jp

日当たり

日当たりは、毎日の生活に関わってきますので慎重に選びましょう。私もこれで過去痛い目にあった事があります。

日当たりが良ければ、清々しく生活する事ができますし、洗濯物もよく乾きます。

逆に日当たりが悪いと、部屋がジメジメしてしまったり、最悪の場合カビが発生したりします。また、日が入らないと一日電気を点けっ放ししないと室内が暗かったりしますし気分的に少し滅入ってしまいますね。日当たりはけっこう重要です。

水圧は問題ないか?

あまり水圧の悪い物件に当たる事はありませんが、稀に弱い物件があります。私は過去に1度、けっこう古い物件を借りた時にシャワーの出が悪くて後悔しました。不動産屋に聞くと水圧はあらかじめ借りる前に確かめていた方がいいとの事でした。水圧は事前にチェックできるのであらかじめ確かめておきましょう。

駅に近いか?

仕事等で毎日出かけるのであれば駅に近い物件にしましょう。多少、他を妥協しても駅近は強い味方です。家を借りる前は、今後の毎日の生活をなかなか想像できないと思います。しかし実際に住み始めて毎日生活するとなると、通勤の時間・距離はとても重要です。駅から遠いと雨の日は大変ですし、繰り返しますが毎日の事ですのでこだわった方がいいです。

 

都市ガスですか?

都市ガスか?プロパンガスか?。いづれかによって結構な金額に違いが出て来ます。私の感覚ですと倍近くの金額が違うと思います。私が以前福岡に住んでいた頃はプロパンで大体ガスの代金が1万円くらいでした。一方今は都市ガスで同じ使い方で5千円行くくらいです。年間にするとかなり大きな金額になって来ますのでできるだけ都市ガスを選択しましょう!

既存の家電や棚は入るか?

冷蔵庫、食器棚など今ある既存の物が置ける場所があるのかを事前にメジャー等で測っておきましょう。電化製品などは大抵は大丈夫と思いますが、棚などは家の間取りが違ってくると入らない事があります。引っ越し前に捨てる事で事前に手を打つこともできるので事前いチェックしてみましょう。

収納はあるか?

以外に盲点ででした。私もやってしまった失敗ですが、間取りや日当たりに目が行ってしまい、肝心の収納を確認する事を忘れてしまった事があります。収納と言っても布団を収納する場所はあるのですが、それ以外に洋服を収納できるスペースがないと後で痛い目にあります。収納場所をきちんと確保できるか確認しましょう。

エアコン

室内の必要な場所にエアコンがあるか確認しましょう。リビングが最も必要かと思いますが、寝室も夏の暑い時期はあったほうがいいですよね。私は一度全くエアコン設備がない物件を借りた事がありますが、エアコンを購入するのに結構がお金かかりました。エアコンってほんと高いんです。物件を比較する検討材料になりますので要チェックです。

インターネット

インターネットの無い建物なんで昨今そうそう無いと思います。肝心なのは、現在加入しているキャリアで携帯電話とインターネットを組み合わせている場合です。固定回線と携帯電話回線で割引になっている為、次に加入できなければ違約金や割引がなくなってしまいます。優先度は低いですが気をつけましょう。この際、格安スマホに加入する等をおすすめします!

<読まれています>

mononoblog.hatenablog.jp

まとめ

私も何度か引っ越しをしてきた中で押えた方がいいポイントでした。

引っ越しは一大イベントです。引っ越しした後に「やっぱりここがちょっと微妙だった・・」と思わない様にしたいですよね。事前に家を選ぶ基準を、ある程度持っておく事で、引っ越し後の後悔も無くなると思います。今後、数年、数十年生活する可能性もある為、自分のこだわる優先をしっかり考えて家を選んでみて下さい。

-生活

Copyright© Tana Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.