生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

お金 カーシェアリング 節約

車はいらないのか?地方と都会の生活を実体験した私が必要かを考察

更新日:

車はいらないのか? 車を所有している人、これから購入を検討している人、それぞれ一度は考えた事があるテーマだと思います。

現在、私は車は所有していませんが、以前は車を持っていました。

交通事故により車を手放したんですが、修理してそのまま乗り続けるか、新車を購入するか、このまま車のない生活をするのかすごく悩みました。

特に、家庭を持つとより判断に迷うと思います。

もし、色んな事情や考え方の変化で車を、

「手放そうと悩んでいる」もしくは、

「購入を検討している」

方がいれば、地方暮らしと、都会暮らしを経験した私の経験を共有したいと思いますので、一度考えるきっかけになれば幸いです。

結論から申し上げると、私は車を手放してカーシェアを利用する選択をしました。

レジャーなど遠出でも不便してませんし、車を持っていた時に比べコストは5分の1以下に抑えれてます。

電車では行けない場所へ遠出する時にも便利なので、カーシェアリングはおすすめです。

▼車も充実して、コストも安いのでおすすめ▼

スポンサーリンク

 

車をいらないのか? それとも所有するか、迷っている場合は大抵お金の問題

車を所有するか、購入するか悩んでいる理由はなんでしょうか? 大抵の場合、お金の問題ではないでしょうか。

あとは、安全面から車は極力のらず、公共交通機関をつかいたという方も中にはいるでしょう。

車はお金がかかるので、車を持たない事で、支出を減らす事ができますし、その分を貯蓄や他の好きな事にお金を回す事ができます。

車を持たない事で金銭的なメリットがある一方、車が無くなると便利な生活を手放してしまう事になるので、車を所有するか悩んでしまいますよね。

車を所有しているコストは実際にいくらいかかるのでしょうか、参考までに私のが車を所有していた時のコストです。

リアルな数字を目にすると、きっと考えも変わるので皆さんも一度紙に書き出してみる事をおすすめします。

ざっと月額の合計金額は、

4万5千円程

これを年間にすると54万円です。

もし、この先10年続くとしたら、合計540万円です。

また、私は福岡の少し外れた田舎だった為、駐車場の費用が他の地域に比べ安かったのですが、

福岡市内ですと1万から高くて3万円。東京だと、さらに上をいくのでもの凄い金額になります。

月額の費用内訳

・車のローン          2.5万円

・車検(2年にで12万くらい) 0.5万円

・ガソリン           0.7万円

・税金(年3.6万)      0.3万円

・駐車場            0.5万円 ※私が借りていた場所は異常に安かったです


今車を乗っている場合、いくらくらいで売れるのか査定が簡単にできます。

まずは、目安を知るために査定をしてみてはいかがでしょうか。

 

↓1分で車の相場チェックをする↓

 

 

お金を取るか、車で便利さを手にいれるか

スポンサーリンク

車を手放すか、車で便利さをとるのか?

パターン別に分けて考えてみると、少し判断しやすくなるかもしれません。

  1. 生活に必要で欠かせない
  2. 便利さを優先したい
  3. お金の支出を減らす事を優先したい

1番の車が無いと生活できない方は、支出を減らしたいとは思いますが、手放す事で生活が困難になるので仕方ありませんよね。

その場合は、車を所有しながらも、他の固定費等に切り込んで節約すべきです。

車が必要不可欠な場合はどんな時か?

例えば私の親の場合は、凄い田舎に住んでいて、近くにコンビニも無く近くのスーパーに行くのも山をいくつも越えなければいけません。車でもだいたい片道20分から30分はくらいはかかります。

交通網も発達していないので、バスも殆どありません。

仕事に行くのも車が必ず必要で、車が無いと絶対に生活できない環境なので、車を手放してしまうと、仕事に行く事ができず収入が減ってしまいますので本末転倒です。

田舎住んでいる方は、こういった環境多いのではないでしょうか。

そして、私は2番の

生活には欠かせないというまではなく、

「便利さを優先したい」でした。

バスは殆ど無いものの、電車はあるので致命的な環境ではなかったのですが、

田舎で駐車場が5000円と激安な事もあり、周りの家庭は車を持っている人が殆どでした。

確かに車を持っていると便利でしたが、私は便利さよりも、出費を抑えたいと思って車を手放す事にしました。

欲しい物や必要な物があれば、Amazonや楽天などで手にはいりますしね。

やはり、人それぞれ環境は違うし考え方も違います。何を優先させるかです。

それは、「お金」か「利便性」です。

それでも、なるべく利便性を優先し、お金の支出も抑えたい! という方もいるでしょう。そこで、仮に車を手放す場合、今ままで恩恵を受けていた利便性をどう補うか? 対策について考えていきましょう。

 

車を所有しない場合の代替手段は?

 

電動アシスト自電車

f:id:lushlife1983:20170406041500j:plain

 

私が車を手放す時に、車を手放す事で一番大変な事は、子供の送り迎えでした。

保育園の送り迎えや、病院に連れて行く時はどうしようか? と考えていて、悩みました。妻と共働きだったので移動する時間も考えると・・どうしようかなと。

病院以外にも、日常的に子供を連れた状態でのスーパーでの買い物ありましたが、それをいっきに解決したのが

電動アシスト自電車の購入でした。

車がある環境が当たり前になると「車がない生活なんて無理」と思考が停止してしまいがちですが(私もそうでした)、

よく考えると車を使って便利な生活はできるけど、実は車が無くても病院や保育園の送り迎えも電動自転車でも全然やっていけるんですね。

所詮、自転車だと思ってしまいますが、住んでいた地域は、坂道など傾斜がある所も多くかったんですけが電動アシスト自伝車だと多少角度がある坂でも簡単にグイグイ進んでくれます。

肝心のランニングコストも充電以外には発生しませんし、充電したとしても1回の充電で約10円から20円程度です。月2〜3回くらいしか充電しないので、ほとんどお金もかかりません。

そして、4年間愛用していますが、今の所まだ一度も故障していないのが凄いです。

仮に、4年間 車を所有すると、安く見積もっても200万円超えますので、かなりのコストカットです。

 

Panasonicの電動自転 付属のバッテリー12A場

パワーモードで約42km

オートマチックモードで約48km

ロングモードで約72km

カーシェア・レンタカーを利用する

最近ではカーシェアが普及し大変便利になりました。地域のにもよりますが、タイムズのカーシェアなんかは地方も含め特にエリアが拡大しましたよね。

カーシェアの最大のメリットは、簡単に予約して、簡単に車を借りる事ができる事です。

レンタカーもいいのですが、レンタカーですと諸手続きが必要になりますし、人を介して手続きをする分(人件費がかかっている)カーシェアよりもお値段高め。

タイムズカーシェアを申し込みましたが、手続きは簡単ですし、カードが発行できればいつでも乗りたい時に手軽にアプリで予約できます。

予約した後は、カードを車体にかざすだけで車のロックが解除され乗れますので簡単です。

今では、タイムズ以外に、カレコも申し込んだんですが、車の車種など色々と特色があり各社面白いですよ。

 

 

買い物はネット通販

車がない生活に欠かせないのが、インターネットです。

Amazonや楽天を使えば簡単に物を購入する事できますし、今では大抵の物は購入できますよね。

特に大きめの家具などは、自分で運ぶの大変ですが、配達してもらうと楽ですし、日用品などもAmazonであれば最短当日〜翌日には届けてくれます。

パソコンがなくても、スマホから注文できますし、本当に便利です。直接リアル店舗で購入したい方もいるとは思いますが、車をない生活を始めるのであれば便利なインターネットを使わない手はないです。

Amazonプライムおすすめです!

公共交通機関を利用

地域にもよりますが、福岡ではバスが主流だったのでよく使っていました。東京では、電車を利用する事が多いです。

場合によっては、タクシーなんか利用したとしても、毎月の車の維持費なんて比じゃないと思いますし、

会社で定期券利用している方は、その区間分無料で乗れるんですから使わない手はないですよね。

あと、公共交通機関のメリットとしは、車を運転するより電車などだと事故に遭遇するリスクも下げてくれます。

 

まとめ

私が車を手放したきっかけは、事故を起こした事も一つですが、はやりそれ以前に車はお金がかかるという悩みからでした。

他の家庭は順調に貯金ができているのに、なぜうちは貯金が上手くいかないんだろうと、考える事も多かったです。

お金に困っていない方や、その他にお金を優先する事もなく、車が楽しみであれば全然所有してもいいと思いますが、

車以外の他の事にお金を使いたかったり、備えて貯金をしたい方は、まず本当に車は必要か? と立ち止まって考えた方がいいと思います。

車を自分で所有しなくても、便利な生活ができる場合もありますし、何より大きな支出のカットになります。

お金を稼ぐのは大変ですが、使うのは簡単です。今もし車を所有している方で、なるべく支出を減らしお金を貯めたいと思っている方は、【ユーカーパック】で簡単に査定ができますので、まずは査定し査定金額で判断してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


-お金, カーシェアリング, 節約

Copyright© Tana Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.