生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

お出かけスポット

東京最強の無料お出かけスポット今井交通公園に行ってみた

更新日:

東京で最強の無料お出かけスポット、今井児童交通公園い行ってみたので紹介します。特に子供がいる家庭は休みの日、レジャースポットどこにしようかと迷いますよねー。今井児童交通公園は無料で遊べ交通ルールを学ぶ事ができ、親御さんもちょっと楽できますのでおすすめスポットです。

場所

所在地:江戸川区江戸川4丁目10番地

電話:03-3670-5455

交通アクセス

  • 都営新宿線「一之江」から徒歩8分
  • 新小岩駅から葛西駅行き「今井自動交通公園」下車
  • 小岩駅から一之江駅行き・亀戸駅から今井行きから「今井」バス停下車徒歩1分

遊具

▼自電車はこんな感じです。自転車は3歳ごろから乗れると思います。補助輪付きと、補助輪なしの自電車がかなりの台数あります。公園内に道路を自電車や他の乗り物で1週する感じです。私の子供は、10週以上はしたかな・・・

f:id:lushlife1983:20170503203812j:plain

▼さらに小さい子には、道路でのは乗れませんが三輪車が置いてます。

f:id:lushlife1983:20170503203913j:plain

▼ゴーカート風の乗り物です。足でギコギコして進みます。こちらもかなりの台数あります。青色は少し大きめ、黄色いカートは少し小さめの作りです。

f:id:lushlife1983:20170503204014j:plain

▼モノレール。自電車のペダルでこぎます。自電車をあきたら気分転換にいかがでしょうか。

f:id:lushlife1983:20170503205337j:plain

公園の様子

▼ゴーカートの駐車場。交通公園なので横断歩道や信号もあります。

f:id:lushlife1983:20170503210328j:plain

▼ベンチや休憩スペースもありますので休憩にはもってこいです。

f:id:lushlife1983:20170503210347j:plain

▼ちょっとした広場や滑り台などの遊具が色んな所に点在しています。

f:id:lushlife1983:20170503210402j:plain

 

▼ブランコです。

f:id:lushlife1983:20170503210412j:plain

▼モノレールです。公園全体の3分の1くらいのスペースでレールを敷いています。

f:id:lushlife1983:20170503210423j:plain

▼モノレールのりばです。

f:id:lushlife1983:20170503210434j:plain

▼実際にモノレール乗ってみました。結構高いです。ペダルをこぎながら進みますので結構運動になりますよ。130cm以下のお子さんですと親と一緒に乗る必要があります。

f:id:lushlife1983:20170503210442j:plain

今井児童交通公園のここがイイ

今井児童公園のおすすめポイントを紹介します。

遊ぶ遊具が飽きない

写真でも紹介した様に、遊具が自転車やゴーカート、モノレールそして滑り台やブランコ等数多くの遊具がありますので長い時間飽きずに遊べます。しかも無料。

色んな意味で楽

子供は1週500mくらいの道でひたすら自電車をこぎ1周、そして2周とまわり続けます。遊ぶ目的がはっきりし、子供はひたすら前に進む事を考えて自電車をこぎます。ですので親が何もせずとも基本は見ているだけなので楽チンです。

交通ルールを学べる

各所に信号機や横断歩道があります。道路を走っている自電車やゴーカートは普段のど音と同じ様に赤信号や交差点があり横断歩道もあります。また、所々に係員の人がいて交通ルールを守れる様に見てくれるのがいいですね。赤信号で進もうとしたら係員さんからすかさずチェックが入ります。

まとめ

子供のいる方は交通公園おすすめです。公園内、色んな遊具がある理ますし無料で長い時間遊べるので機会があればぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

-お出かけスポット

Copyright© Tana Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.