生活に役立つ情報、いろいろ

Tana Life

シンプルライフ 生活

ドミニック ・ローホーさんの自宅から学ぶ、持たない暮らし

更新日:

「シンプルな生活をしたいな」

「シンプルになって、精神的ゆとりが欲しいな」

「物は少なく、大事な物だけに囲まれて生活したいな」

こんな思いで書籍を探していると、フランス人のドミニック ローホーさんの著書を見つけ、そして読んでいくうちにシンプルライフの考え方に共感でき私自身もできる部分は実践してきました。

そんな、シンプルライフを追求したドミニック ・ローホーさんはどんな家にすんでいるのか?

気になって調べてみました。

スポンサーリンク

 

わずか12㎡の暮らし

スポンサーリンク

 

ドミニック ローホーさんのフランスの自宅は、わずか12㎡、日本の間で換算するとおおよそ8畳です。

過去、私が一人暮らししていた時は、24㎡だったので、その半分と思うと物凄い環境に住んでいたんだなと思います。

この限られたスペースに、キッチンやお風呂、トイレを含めると使えるスペースはごくわずかですね。

書籍も厳選された物だけを残し、気になった事はメモを取りパソコンで保存、

不要な資料などはパソコンに入れおわると捨てていたそうです。

徹底した物の管理や極力物をすくなく、必要な物だけに囲まれる生活ぶりが共感できます。

 

物に縛られた生活

以前、私は物が多く

「ショッピングに行くと衝動買い」

「必要無いけど、ぱっと可愛いから買ってみる」

「友達に自慢できそうなので、買ってみる」

物が減る事はなく、溜まる一方でした。

そして、特に違和感もなく生活をしていたのですが、

  • 中々お金が中々貯まらない
  • 物が沢山あれば幸せな筈なのに、買ったその時だけ幸福で、その後は満たされない。

この様な生活を何年も繰り返していました。

 

平均的なモンゴルの家庭の持ち物は、300個、日本は6000個といかに「消費社会」で生活をしているのかがわかります。

シンプルライフを取り入れて

スポンサーリンク

ドミニック ・ローホーさんの著書を読み、12㎡の生活は難しいとしてもシンプルライフを取り入れる様にしてから、

まずは、自宅で必要無い物を断捨離しました。

シンプルライフを意識するまでは気づかなかったのですが、

1年以上来ていない服が沢山あったり、同じ用途なのにハサミが二つ、使っていないパン焼き器等の必要でない物に囲まれて生活している事に気づき、

極力、売れる物はリサイクルショップやメルカリで、売れない物は粗大ゴミとして処分していく事を積み重ねていくと徐々に気持ちにも変化がありました。

 

ショッピングで物を購入する時には、あまり考える事もなく購入していましたが、

断捨離をしていくと、あまり物を増やしたくない感覚になっていくんですね。

そして、物を購入する時の基準を作り

「長く使えてるか」

「本当に、自分は気に入っているか」

「自宅に同じ用途の物はないか」

「欲しいのか?そとも、必要なのか?買わなくても、問題ないのでは?」

自分に問いかけながら物を購入していくと、必然と周りにある物は、必要でかつ、自分が気に入った物になっていきました。

 

シンプルライフを取り入れからの生活の変化

  • 支出が減った
  • お金が溜まり始めた
  • 家がスッキリ気持ちにも爽快感が増えた
  • 物を大切にしようという「もったいない精神」が芽生えた
  • 掃除の時間が減った

お金の支出

無駄な支出を減らす事はできましたが、良い物を長く使いたい場合どうしてもお金が高くはなってしまいます。

その為、初めの時点で支出は大きな効果はありませんでしたが、

無駄な支出は間違いなく減り、かつ長く使える物なのでこれから支出は少なくなっていくと思います。

そして、お金を大事にする様になりました。

 

気持ちの変化

物が少ないスッキリした環境で生活すると、自然と気持ち的にも爽快感だったり無駄な事をあまり考えなくなります。

逆に、雑然としていた環境だった場合は、自宅にいても爽快感はあまりなかったです。

例えば、ホテルに泊まる時、部屋に入ると綺麗に畳まれたシーツで、無駄がほとんどない環境に入った瞬間の爽快感と同じ感覚です。

 

まとめ

ドミニック ・ローホーさんの自宅は極限にせまいのは、物に支配されずに生きるライフスタイルの現れだと思います。

フランスの屋根裏部屋に住んでいたといこ事で、フランスと日本の違いはあるにしてもわずか12㎡の生活は逆に物が少なく無いと生活は難しいですよね。

特に、都心ですと家賃がものすごく高いので、シンプルライフを取り入れる事で家賃を抑える事ができ、精神的にもスッキリした気持ちで生活を送る事ができるので一石二鳥かもしれませんね。

住まいをスッキリした状態を保ち、収納スペースにみあった物しか置かないと決めてしまうと、

部屋が散らかる事も極力抑え、掃除の時間も少なくてすみますので、ドミニック ロホーさんのライフスタイルを参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

-シンプルライフ, 生活

Copyright© Tana Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.